カルミネート天体を知る為には、正確な”生まれた時間”と出生地が必要です。
本籍と出生地は違いますから、ご自身の母子手帳を見て調べる必要があります。

カルミネイト とは

ホロスコープ カルミネート
上記のホロスコープの薄い黄色の部分が「南半球といい、” 7から12ハウス” に入っている天体をエレベーションと呼びま。

カルミネイト (culminate) は、ホロスコープ上の最も高い位置に来る天体のです。
その範囲は、基本的に”9ハウス”~”10ハウス”です。

”MC”に一番近いところにある天体を特に「カルミネート」といいます。

上記のホロスコープの場合、”太陽”がカルミネートとなります。
カルミネイト天体は、ホロスコープ全体に強い影響を与えます。

カルミネートが…ない

カルミネイト天体が無い場合は、”MC”にアスペクトする天体が、カルミネート天体として代用をしますが、その状態はアスペクト次第になります。

アセンダントとMC

上記のホロスコープに書かれているASC(アセンダント)は、出生時に東の地平線から太陽が昇る黄道上の点です。

生命のパワーをアセンダントから受け、果たすべく使命を果たす為に、人生の目標を目指します。
その目指すところが、”MC”であり、カルミネートした天体の影響を強く受けることになるのです。

人生の達成”MC”は、いつ?

日常的に、アセンダントはその方の”素顔”を表し、MCは”公的な顔(外面)”を表します。
MCが示す”人生の達成期”は、絶対的ではありませんが…

大体、45歳~50歳以降に体験する方が多いようです。

中には、若くして成功される方もいらっしゃいますが、中年の危機を乗り越えた方が、”本当の成功者”です。

中年の危機は、35歳頃から始まり最終的に50歳前後辺りに人生の最終的な軌道修正が施されます。
その時期は、出生図の冥王星とトランシットの冥王星が120度(トライン)になる頃です。
詳細は、こちら をご覧ください。

冥界(冥王星)の神からの審判される時期と言えます。

それは、恐れるものではなく誰でも”公正”に受けるもので、生まれと瞬間からプログラムされているのです。
その内容は、”公正”なものですから、必ず乗り越えられるレベルの内容であり、乗り越えなければならない内容なのです。
それをクリアされた方々が、本当の人生の目標に達成者なのです。

人生の達成や成功者となる形態は、あなたの望むモノではない場合もあります。
また、必ず”お金持ちになる”ことや”有名人”になることではありません。