カルミネート天体は、その天体の影響が社会面で強く表面化します。
ここでは、火星カルミネートの場合を紹介します。

 

 

MCは、成長した”大人の振る舞い”であり、”社会的顔”を表します。
火星は、競争や反発など対外的な主張を象徴します。

MCに火星が、コンジャクション(合)のするアスペクトがあれば、”社会的な顔”が、火星的要素と合い交わるのですから、パワフルで負けず嫌いな印象を周りに与えます。
また、本人も行動力と活動力があり、勝ち抜く力も持っています。

スポンサーリンク

カルミネート 火星

この図は、MyAstroChart のサイトを使って作成しました。
ご自身のホロスコープも簡単に作成できるので是非お試しください。

カルミネート火星のホロスコープです。
MCと火星が0°(コンジャクション)している一例です。
カルミネート火星36歳頃から45歳頃が、火星の発達期です。
人の人生において、一番積極的に人生を生きている頃です。
パイオニア精神も旺盛で、競争に勝ち抜いて勝利者になることを強く望みます。
その”火星”が、絶頂を達することを表す”カルミネート”であると、周りの人々から見る人物像としては、自己中心的な人物と思われることもあるでしょう。

スポンサーリンク

カルミネート火星の公的な顔(人物像)

  • パイオニア精神が旺盛でチャレンジャー。
  • 独立独歩。
  • 人の下でいる事を嫌う。

カルミネートが火星であることだけで判断はできませんが。
人生における、”達成”を表す10ハウスに火星が在中している場合、火星の影響が他人から見ても目立ちます。

カルミネートの火星に太陽と冥王星が良い状態でアスペクトしていると、スポーツマンとしても成功するでしょう。

火星は、個人の中にある”男性的要素”です。
他の男性から見て、その方の男性的な面に共感することで親しみを感じます
それが、異性間の場合は”モテる”という状態になります。

出生図の火星と状態の良いアスペクトがない場合でも、トランシットの天体で出生図の火星とソフトアスペクトがあると、女性にとって”モテ期”となります。

MC近辺の火星にトランシットの火星と120度や60度のソフトアスペクトすると年下の男性とのご縁があることもあります。

出生図で、火星と他の天体とソフトアスペクトがあると男性に指示される職種や競争が必要となる職種で才能を発揮することが出来ます。

カルミネート火星の適職と天職

出生図のホロスコープで適職(天職)を見つける方法としては、自身の能力で稼ぐことを表す”2ハウス”と、雇用される労働を表す”6ハウス”と、天職や社会的地位を表す”10ハウス”に在中する天体と、その天体が作るアスペクト読み解きます。

更に、MCのルーラーやMCにアスペクトしている天体も重要です。
特に、コンジャクション(合)している天体の影響は強いです。

ここでは、火星がカルミネートしている方の適職(天職)の目安として下記にまとめました。

カルミネート火星 社会的スタンス

  • 努力と根性で熱い存在。
  • チャレンジャー的な存在
  • 自己主張が強く、対外的なアピール力を発揮

カルミネート火星 適性業界

  • 危険度の高い職業(自衛官、消防士、警察官など)
  • 火事場のバカ力が必要とする職種(スポーツ選手・冒険家)
  • 争い事を治める職種(弁護士など)
  • 外科医

スポンサーリンク

MCサイン(星座)で見る!人生の目標と適職

人生を通じて目指すべき目標と到達点です。
MCのサインだけで具体的な適職は判断できません。
また、適職=転職ではなく、これが全てではありません。
進むべき方向性の大筋としてご理解下さい。

牡羊座

パイオニア精神が旺盛で先進的で抽象的・精神的な分野と技術的な分野で能力を発揮するでしょう。
好きな事なら苦難も孤独も感じないが、安定の意識が必要。
最終的に公平な”愛”を学ぶ必要が出てくる。

牡牛座

物質的感覚に優れている。
五感を使った職業に適しています。
仕事への拘りが強く、その結果、探究能力と努力により地位が確保される。

双子座

情報産業など知的な分野に適性があります。
自己の拘りを捨てることで、自己の器を広げ、経験値が高まり、良い結果に繋がります。
最終的は、精神性を高める必要も発生する。

蟹座

仲間意識が強いので集団に奉仕的。
日常生活に近い分野の職種に適用します。
平凡なルーティンの中に個性的な要素を取り入れることで発展し、更なる野望に向かいます。

獅子座

”人とは違うことをしたい”願望があるので、個性的な仕事のほうが能力を発揮できるでしょう。
演出能力を必要とするような職業に適用します。
そして、分析を自己管理を施すことで、その能力は健全な拡散を果たします。

乙女座

実務的能力に長けている。
データの分析や医療や事務のように細かいところに気がつく素質が活かせる職業に適しています。
全てにおいて平等な感覚で繊細さを発揮する事が出来れば、奉仕的な方面にも応用が利く。

天秤座

多くの人々と接する事に必要な”公平的な感覚”を上手に対人関係に活かす適性があります。
その能力を活かし、人々の結びつきを強めることで物質的な固定を得る可能性もある。

蠍座

強い結びつきを必要とする業種や組織で実力を発揮するでしょう。
また、専門分野では探究能力を発揮し、多くの人を魅了するカリスマ性がある。

射手座

抽象的で哲学や思想的な分野で成功しやすい。
教養を活かして出版分野もの職業にも適性があります。
海外文化や情報にもご縁があります。
野心を強く持ち、手堅く積み上げることで知識の深みと広がりが増す。

山羊座

責任感が強く、”仕事”に対する意識が高い為、どの仕事でも素早く状況を把握します。
伝統を重んじるので、古い体質の職場の方が向く傾向が、新しい風に触れることで深みが増す。

水瓶座

自分の能力とセンスを仕事が出来る環境を創ろうとする。
先進的な分野でも古風な分野でも良いが、その中で自己の流儀で創り上げる。
その中でも大衆心理を意識する事で個性的要素も発揮する。

魚座

職場の仲間に対して、自分の身を投げ出してまで奉仕する傾向がある。
奉仕的な分野の職業に適性があります。
自分自身を分析する事で、周りに流されず目標に向かく事が出来るでしょう。