インコンジャンクトとは

インコンジャンクト ホロスコープこの記事では、「双子座と蠍座」「双子座と山羊座」「蟹座と射手座」「蟹座と水瓶座」の各組合せのインコンジャンクトによる関係性とポジティブな影響の一例をイメージ的に紹介します。

「牡羊座と蠍座」「牡羊座と乙女座」「牡牛座と天秤座」「牡牛座と射手座」の組み合わせは、こちらの記事をご覧ください。

「獅子座と山羊座」「獅子座と魚座」「魚座と天秤座」「乙女座と水瓶座」の組み合わせは、こちらの記事をご覧ください。

 

スポンサーリンク

インコンジャンクト アスペクトの特徴

四元素(エレメント)・クオリティ(三区分)・二区分の全てが異なるパターンで形成するアスペクトです。

インコンジャンクトについての詳細は、こちらに記載しています。

 

双子座と蠍座 インコンジャンクト150度

inconjunct Gemini Capricorn Scorpio風サインで柔軟サインである「双子座」と水サインで固定サインである「蠍座」の組み合わせです。

双子座のルーラーは水星なので、頭脳や神経を使う「コミュニケーション」や「情報」を拡散させることを担当します。

その双子座とインコンジャンクトの関係を形成する蠍座は「執着」と「奥深く探求する」を担当します。

双子座の「拡散」に対して蠍座は「密着」なので相反する働きをします。

インコンジャンクトの利点

一見扱い辛い組み合わせのように思えるインコンジャンクトですが…。

散漫になっている情報や知識を定着させることを促し訓練(インコンジャンクト)します。
膨大な情報が溢れている時代において、かなり有効な組み合わせではないでしょうか?

取り入れた情報だけでフワフワと行動しようとする双子座気質に思慮深さが加わり、さらに結びつけます。

法律だけで解決できない広い知識と深い探求力で解決の糸口を見つける「探偵のような弁護士」のイメージです。

  • 関係性:インコンジャンクト

スポンサーリンク

双子座と山羊座 インコンジャンクト150度

inconjunct Gemini Capricorn Scorpio「双子」は風の柔軟サインで、「山羊」は土(地)の活動サインです。

山羊座のルーラーは土星ですから、とにかく「コンパクト」にまとめ極限まで無駄を省こうとします。

その一方で双子座が持ち込む雑多な情報や知識にスピード感が加わることで、振り回されそうになる山羊座なのです。

天体によって力関係が現れ、振り回されるのか?
削ぎ落される方が優勢になるのか?

それは天体の組み合わせ次第となるでしょう。

インコンジャンクトの利点

インコンジャンクト(150度)の関係は痛みや犠牲を被る可能性がありますが、あらゆる角度からでも対応する訓練が正にインコンジャンクトなのです。

目標達成が第一主義に偏った山羊座気質を緩和させる訓練を双子座から受けることで、あらゆる分野で風通しの良い環境を構築することが可能です。

古い体質と規則に縛られた思考から解放され、未来志向的な感覚が促されます。

  • 関係性:コントラアンティシア(等しく上昇)

スポンサーリンク

蟹座と射手座 インコンジャンクト150度

インコンジャンクト 蟹座 射手座 水瓶座エレメントが水で活動サインの蟹座は、水が示す「感情」を積極的に発動させて、情緒的に同化しようとする気質を持っています。

蟹座とインコンジャンクトの関係となる射手座は、常に情熱を上へ向かわせ、自由奔放な状態であることを好みます。

蟹座にとって射手座の気質の方が大きくなると、水(感情)は炎で熱され蒸発することで「叶わぬ感情」は幻のように気化するような気持になるでしょう。
逆に蟹座的気質の方が大きければ、射手座的な燃え上がるパッションの炎が消えて「いじけた感情」に陥るかもしれません。

インコンジャンクトの利点

この組み合わせは、犠牲的感情や被害者意識を発動させると自分の中で悶々とした行き場のない感情が処理されないまま置き去りになります。

高い精神生活(射手的)を活かしながら、遠くで見守る(蟹的)広い包容力が活かされると健全な感情が環境づくりに促されます。

自由に活動する子供たちを遠くで見守るお母さんのようなイメージです。
物に例えると、高い精神性で子供を育てるノウハウが書かれた「育児書」。
幼児教育には、是非とも取り入れたい要素です。

  • 関係性:コントラアンティシア(等しく上昇)

スポンサーリンク

蟹座と水瓶座 インコンジャンクト150度

インコンジャンクト 蟹座 射手座 水瓶座水の活動サインである「蟹座」のルーラーは月です。
情緒を司る水に月の不安定さが加わる蟹座気質。

その蟹座とインコンジャンクトとなる水瓶座は、至って未来志向でエキセントリックです。
ルーラーが天王星で風の固定サインなので情緒よりも理論派。

常にそばに居て感情で繋がりたい蟹座気質にとっては、水瓶座気質は非常にぶっ飛んだ宇宙人とトレーニング(インコンジャンクト)している感覚になるかもしれません。

しかし、現在の暮らしをじっくり振り返ってみると…

天王星が司るコンピューターやAIなどが家庭内に普通に存在している今日。
この状況こそが、蟹座と水瓶座のインコンジャンクトが成しえた環境と言えるでしょう。

インコンジャンクトの利点

仲間意識が強く保守的な蟹座気質は、行き過ぎると排他的な感情を促します。

一方で薄情に感じてしまう程の距離を取りたがる水瓶座気質。

全く遭い入れない性質ですが。

バランスよく共存することで、これまでは成しえなかった「共同体意識」と「真の独立心」が確立できるはずです。

蟹座のハウスは4ハウスで家庭であり「魂の居場所」です。
魂が繋がりながらも意識は前向きに未来に向ける。
距離は遠くてもテレパシーで繋がるような感覚を活用させることが出来るのです。

  • 関係性:インコンジャンクト

関連記事(一部広告含む)